【うるま】うるま市与那城屋慶名区の安里卓(たかし)さん(46)は産業事故の後遺症で右半身にまひが残るものの、自身の努力と周囲の励まし、父栄景さん(80)の助けを借りながら、大好きな闘牛の飼育に情熱を傾けている。今もリハビリに励む卓さんは「いつか闘牛士になりたい」。