本島中部の小学校は春休みに「必要な子」を学校に集めて国語や算数の補習をした。「1~3月は、4月を見据えた取り組みを」という県教委からの通達を意識した。数年前まで宿題すらなかった春休みに、特定の子だけを登校させることには気を使ったが、保護者のクレームはなかった。