本島南部のある小学校は昨年、学芸会を2年に1度の隔年開催と決め、その年は開かないことを保護者に通知した。 地域の沖縄戦を描く平和劇に6年生が毎年取り組んできた。近くの戦跡を訪ね、体験談を聞く平和学習の成果を脚本に取り入れ、高齢の参観者にも好評だった。