【読谷】任期満了に伴う読谷村長選が13日告示され、現職の石嶺傳實氏(62)以外に立候補の届け出はなく、石嶺氏の3選が無投票で決まった。任期は3月1日から4年間。石嶺氏は読谷補助飛行場跡地を活用した農業振興に強い意欲を示し「読谷村の地域振興と戦後処理の新たなステージが始まる」と抱負を語った。