立憲民主党の枝野幸男代表は14日、働き方改革関連法案を巡る安倍晋三首相の国会答弁の撤回に関し「間違った答弁に基づき議論してきた。法案の提出方針を撤回し、浪費した質疑時間を別枠で上乗せすべきだ」と国会内で記者団に述べた。(共同通信)