【沖縄】歴史民俗資料を数多く展示する私設博物館「諸見民芸館」(市諸見里)の伊礼吉信館長(70)が京都のオークション会社が実施した入札で、1872(明治5)年の琉球扁額(へんがく)を入手した。木製の板に書体で「頼威徳」と記され、首里士族の「豊見城親方盛綱」の名前が刻まれている。