海上自衛隊舞鶴地方総監部(京都府舞鶴市)によると、13日午後、海自舞鶴航空基地所属の航空機が着陸後、部品の一部がなくなっているのが確認された。飛行中に落下した可能性がある。同機は13日、舞鶴市と千葉県館山市の間を往復飛行していた。