【南城】市は人口減少が続く東部地区で定住人口増加を図ろうと、市知念知名に新たな住宅用地を造成する「海野漁港背後用地整備事業」を進めている。市の単独事業で総事業費は約2億円を見込む。