【那覇】県内の乳がん死亡ゼロを目指したシンポジウムが2日、市真嘉比の那覇西クリニックまかびで開かれた=写真。乳がんの専門医や放射線技師、臨床検査技師、看護師、検診センタースタッフら約60人が集まり、県のデータを基に、検診受診率や検診精度の向上、最新の乳がん診療などについて意見交換した。