難病を抱えながら、沖縄の染め織りを学ぶ県立芸術大大学院生の大城あすかさん(24)=那覇市=が、14日から県立博物館・美術館で始まった修了作品展に出品した経緯絣(たてよこがすり)の着物「たわわの果実」で「沖縄美ら島財団理事長賞」を受賞した。3月には造形芸術研究科の修士課程を修了予定。