沖縄タイムス+プラス ニュース

楽天キャンプ、だじゃれ“金武”止? 梨田監督を前に名桜大生が名調子

2018年2月16日 08:54

 プロ野球楽天の金武キャンプが13日、沖縄県金武町のベースボールスタジアムで始まり、歓迎式が開かれた。杉の子幼児学園の金城めいちゃん(5)、松堂誠志郎君(6)が、梨田昌孝監督と岡島豪郎選手会長に花束をプレゼント。「ちゃんと渡せたよ」と胸を張った。

歓迎の花束を(右から)梨田監督と岡島選手会長に渡す金城ちゃん、松堂君=金武町ベースボールスタジアム

 名桜大応援団チアリーディング部も参加。益満萌さんが「楽天の選手を前に、金武町だけに緊張しています。監督、だじゃれはなしだ(梨田)と言わないでください」と度胸満点のマイクパフォーマンスを見せた。

 金武は昨年まで、久米島キャンプの後に対外試合をするための練習拠点という位置付けだったが、今年から2次キャンプに格上げされた。町側から球団にタコライス、田芋焼酎などが陣中見舞いとして贈られた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム