世界でガソリンやディーゼル車から電気自動車(EV)へ移行する「EVシフト」が加速している。世界最大の自動車市場である中国や、環境規制の強化を打ち出す欧州が存在感を高める中、日本のメーカーもEVへの対応を迫られている。