日本バスケットボール協会は18日までに、有望選手の発掘・育成を一貫して行う「U-18男子トップエンデバー」の参加選手を発表し、県勢は福岡大大濠高2年の渡嘉敷直輝(古蔵中出)がメンバー入りした。

渡嘉敷直輝

 27~29日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンターで合宿を行う。