【平安名純代・米国特約記者】第4海軍機動建設大隊の少佐が酒に酔った状態で沖縄市の米海軍キャンプ・シールズ内の森を裸で歩くなどの行為をしたため、米海軍が11日付で解任したことが分かった。 米軍事紙ネイビー・タイムズは13日、調査を担当した中佐ら2人が隠蔽(いんぺい)を図ったため解任されたと報じた。