中国最大手の電気自動車(EV)メーカー比亜迪(BYD)のアジア太平洋事業部門トップで日本法人代表も務める劉学亮氏と、クルーズ船の代理店を務め、BYD社製の電気バスを導入している沖縄シップスエージェンシーの松田美貴会長が15日までに、沖縄タイムス社のインタビューに応じた。