沖縄総合事務局は15日から、市街地で慢性化している交通渋滞を緩和するため、公共交通の利用を促す実証実験を始めた。路線バスやゆいレールの利用者を対象に、飲食店などで割引特典といったサービスが受けられる。3月23日まで。