【糸満】旧暦の「トゥシヌユールー」(年の夜、大みそか)の15日、翌16日の旧正月で新年を祝う人が多い糸満市では、公設市場にしめ縄や門松、鏡餅、かまぼこなどを買い求める客でにぎわった。