舞台芸能の振興に寄与する個人、団体を表彰する松尾芸能賞(松尾芸能振興財団主催)の第39回受賞者が15日、発表された。琉球芸能の実演家で国立劇場おきなわ芸術監督の嘉数道彦さん(38)が舞踊部門で新人賞に選ばれた。嘉数さんは「多くの先生、仲間たちと共にいただいた賞だと思う」と喜びを語った。