ビートたけしさんが表現した世界が楽しめる「ビートたけしが描いたアートが100点!!アートたけし展」(主催・沖縄タイムス社、琉球朝日放送、デパートリウボウ)が17日、那覇市内のデパートリウボウ6階で開幕する。たけしさんが描いた絵画など約100点を沖縄で初展示する。沖縄タイムス創刊70周年記念事業の一環で、特別協賛はMr.KINJO。

「アートたけし展」開幕に向けて展示作業が進む会場=16日午後、那覇市・デパートリウボウ6階催事場

 会場では、全長約10メートルの絵と約3メートルの絵がアーチ状に展示された空間や、カメラを構えた「おじさん」人形が縦5メートル、横3メートルのプールで動き回る展示も楽しめる。

 展示担当者は「当展はコンセプトがないのが特徴で、作品にもタイトルは付けていない。先入観を持たず、自由に作品を見てほしい」と話した。

 同展は午前10時~午後8時半、4月8日まで。当日券は一般千円、大学・専門学生800円、中高生500円、小学生300円。

 問い合わせは沖縄タイムスサービスセンター、電話098(869)5446。