ゴルフのOTV杯マスターズ選手権大会最終日は19日、美らオーチャードGC(6138ヤード、パー72)で決勝ラウンドを行い、64歳以下の部は4位で出た根路銘仁(オリオン嵐山)が74で回り、通算5オーバーの149で初優勝を飾った。初日首位の呉屋幸二(沖縄国際)は2打差の2位。