4月の沖縄市長選では、市議会野党側の候補者が、告示まで2カ月を切った現在も決まっていない。野党市議の一人は「2月中には決めたい」とするが、選考委員会では候補者の名前が浮上しては消え、白紙の状態が続く。 4年ぶりの市政奪還を目指す野党側は昨年7月に市議を中心に選考委員会を立ち上げた。