17日に開幕した沖縄タイムス創刊70周年記念事業「アートたけし展」。会場のデパートリウボウにはオープンと同時に家族連れなどが詰め掛け、ビートたけしさんが描く自由で個性豊かな作品に魅了されていた。

大パノラマ作品が目を引く「アートたけし展」=17日、那覇市・デパートリウボウ6階催事場(渡辺奈々撮影)

大パノラマ作品が目を引く「アートたけし展」=17日、那覇市・デパートリウボウ6階催事場(渡辺奈々撮影)

 観覧者は、アーチ状のパノラマ作品やライトアップする花火の版画などに見入った。子どもたちは、悪ふざけする動物の絵や会場中央のプールでカメラを持って動き回る「おじさん」の造形物に思わず吹き出すなど、楽しげに見ていた。

 南城市の與那覇拓人君(12)と結梨さん(9)、愛実ちゃん(6)のきょうだいはフォトコーナーの「ネコタクシー」で記念撮影。「変なおじさんが気になった」と拓人君が言えば、結梨さんは「アリクイがスカートをめくっていた」と笑顔を浮かべた。愛実ちゃんは「花火の絵がきれいだった」と喜び、母真紀さん(37)は「感動した。子どもたちの刺激になったと思う」と話した。

鑑賞券プレゼント

 沖縄タイムス社は「アートたけし展」の開幕に合わせて、鑑賞券(一般券)を抽選でペア5組にプレゼントする。締め切りは23日午後5時。

 応募方法はQRコードからか、またはファクス098(861)8661に郵便番号と氏名、住所、連絡先、希望商品を書いて送信。問い合わせはタイムス内チケットプレゼント係、電話098(860)3565。平日午前10時~午後5時。