世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級タイトルマッチ(28日・仙台市)で王者カルロス・クアドラス(帝拳=メキシコ)に挑む同級2位の江藤光喜(白井・具志堅スポーツ)が20日、東京都内の所属ジムで練習を公開した。「沖縄から王座を取る。最後に俺の手が上がる試合にする」と力強く宣言した。