社民党県連の照屋大河委員長らは14日、沖縄防衛局に高木健司次長を訪ね、普天間飛行場所属オスプレイの部品落下事故に抗議した。照屋委員長は米軍から日本へ事故の通報がなかったことに「短期間に事件事故を繰り返すだけでなく、隠蔽(いんぺい)とも捉えられる行為で許されない。