教員採用試験や教育庁人事に不正関与したと疑われ、支払いが差し止められていた安慶田光男前副知事の退職金について、県が約1059万円の満額を20日までに支払う方向で調整していることが分かった。