イオン琉球(南風原町、佐方圭二社長)は16日、「イオンドラッグ」1号店を今春に豊見城市内にオープンすると発表した。 既存店舗内に併設された薬売り場とは別の独立店として、品ぞろえを強化する。 高齢化の進行などで県民の健康への関心が高まっていることに着目した。薬だけでなく、日用品や食料品なども販売する。