【平安名純代・米国特約記者】欧米メディアは14日、米軍普天間飛行場所属の大型ヘリの部品が落下したとみられる事故を巡り、宜野湾市の緑ヶ丘保育園の園長や父母会の代表者が都内の日本外国特派員協会での記者会見で、事故原因の究明と保育園上空の飛行停止を訴えたと報じた。