【中城】村泊区(島袋哲自治会長)に長く伝わる伝統行事「御願解き(ウグヮンブトゥチ)」が旧暦12月24日の9日、同区で行われた。 台所に祭っている守り神「火の神(ヒヌカン)」が、旧暦の12月24日に家の安全や善行、悪行などを報告するため天に昇り、年明けの旧暦1月4日に再び降りてくるといわれている。