【沖縄】走る姿の美しさを競う琉球競馬「ンマハラシー」が11日、沖縄こどもの国で開かれた。与那国馬など26頭が出場し、騎手と息の合った優雅な走りを披露。沖縄こどもの国の済州馬「ナナミ」(12歳、雌)が優勝した。今年は茨城県から道産子も初出場。会場には多くのファンが詰め掛け、応援で大会を盛り上げた。