重量挙げの第52回全日本社会人選手権大会が22日、岩手県の奥州市江刺中央体育館で行われ、男子56キロ級で南城市出身の玉寄公博(ともひろ)(23)=自衛隊体育学校=がスナッチで117キロの日本新記録を樹立した。従来の記録を1キロ更新した。

玉寄公博

 ジャークは大会タイ記録の135キロ、トータルで大会新記録の252キロを挙げて優勝した。