沖縄スリランカ友好協会会長で沖縄大学人文学部のディリープ・チャンドララール教授(65)が3月3日、定年退職を前に最後の講義を行う。「異文化の中で私が学んだこと」と題し、自身の半生や学生へ期待することなどを話す。講義は午後2時40分〜4時10分、同大本館1階101教室で。誰でも無料で聴講できる。