【豊見城】豊見城市根差部の赤嶺安造さん(80)がこのほど、沖縄戦で疎開した大宜味村を訪ね、配給米で命を永らえることができたと田嘉里区民に感謝した。以前から伝えたかった思いは73年の時を経て実現した。