タイムス女性倶楽部の第43期5回目の講演会が18日、宜野湾市のラグナガーデンホテルであった。寝具販売などを手掛ける「ファーストライン」の大城勇代表が、困窮で自死も考えた「当事者」の立場から貧困問題を提起。