【東】男子ゴルフのダンロップ・フェニックスで優勝し、ツアー3勝目を挙げたプロゴルファー宮里優作さんの地元・東村平良では22日、テレビで優勝の瞬間を見届けようと、優作さんの親戚や友人ら約30人が公民館に駆け付けた。

優勝の瞬間をテレビで見届け、歓喜に沸く東村の平良区民=22日、東村・平良地区公民館

 すでに優勝を決めた後のテレビ放映だったが結果を知らないメンバーもおり、優作さんが勝利のパーパットを沈めると一斉に立ち上がって歓喜に沸いた。

 優作さんの親戚、宮城則男さん(59)は「『大丈夫かね、優勝できるかね』と、どきどきしながら見ていた。その分、最高の気分」と顔を紅潮させた。

 ちょうどこの日は村のソフトボール大会。優作さんの1歳先輩の澤岻学さん(36)は、試合中も結果が気になって、携帯電話で大会ホームページを度々見たという。「優作は子どものころから文武両道。今後も活躍が楽しみ」とほほ笑んだ。

 池原太区長(39)は「子どもたちも喜んでいる。平良の自慢」と笑顔。優作さんの実家のすぐ近くに住んでいる前田弘斗君(11)=東小学校5年=は「かっこいい。また1位を取ってほしい」とうれしそうだった。