サッカー明治安田J3で9位のFC琉球は23日、県総合運動公園陸上競技場で5位のカターレ富山と最終戦を戦い、1―1で引き分けた。

 琉球は前半37分、MF藤澤典隆のゴールで先制したが、後半13分にオウンゴールで同点に追いつかれた。

 その後は互いに好機を生かせず無得点。琉球は最終戦を白星で飾れなかった。

 通算成績は12勝9分け15敗で勝ち点45。9位でシーズンを終えた。