2018年(平成30年) 6月20日

沖縄タイムス+プラス ニュース

FC琉球、最終戦ドロー 後半にオウンゴール

 サッカー明治安田J3で9位のFC琉球は23日、県総合運動公園陸上競技場で5位のカターレ富山と最終戦を戦い、1―1で引き分けた。

 琉球は前半37分、MF藤澤典隆のゴールで先制したが、後半13分にオウンゴールで同点に追いつかれた。

 その後は互いに好機を生かせず無得点。琉球は最終戦を白星で飾れなかった。

 通算成績は12勝9分け15敗で勝ち点45。9位でシーズンを終えた。

ロシアW杯のニュース・試合結果・速報はこちらから! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ<サッカーW杯>」


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間