沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、翁長雄志知事は「あらゆる手段」で工事を止めると訴えている。その手段が「知事権限」だ。2014年12月の就任以降、知事は複数の権限を洗いだし、一つずつ行使してきているが、工事は止め切れていないのが現状だ。