沖縄県の事業で整備された公設学童クラブ15カ所のうち13カ所は、小学校の敷地内にある学校併設となっている。保護者や関係者は、学校との連携による子どもの見守りや安全確保、保護者負担の軽減を小学校併設のメリットに挙げる。