劇団OOCの第5回本公演「恋線連笑築唄」が10、11の両日、那覇市のわが街の小劇場であった。大阪、東京、沖縄と離れて暮らす三姉妹の恋愛事情と、変わらない姉妹の絆の強さを軽快に描いた。脚本・演出は紫風子。