名護市にある県立北部病院と北部地区医師会病院を統合し、同市内に新たに基幹病院を整備する県計画で、医師会病院や北部12市町村と協議を進めている県の砂川靖保健医療部長が19日、沖縄タイムスの取材に応じ、職員の雇用に関する事項が統合に向けた最大の課題との認識を示した上で「雇用問題を起こさないよう取り組む。