バドミントンの第32回全日本シニア選手権大会が22、23の両日、福井県敦賀市総合運動公園体育館で開かれ、45歳以上男子シングルスで儀間光吉(モアスポーツ沖縄)が初優勝した。儀間は5年前にも40歳以上の部で優勝している。「何が何でも優勝したかった」と笑顔で語った。