【東京】菅義偉官房長官は20日の記者会見で、江崎鉄磨沖縄担当相(74)が軽い脳梗塞の疑いがあるとして19日に、検査入院をしたことを明らかにした。入院は数日間の見通しで、20日の閣議や予定されていた衆院予算委員会は欠席した。