県立博物館・美術館の美術館開館10周年を記念したシンポジウムが3日、那覇市の同館講堂で開かれた。現美術館副館長の池原盛浩氏が司会を務め、元副館長の翁長直樹氏と前副館長の前田比呂也氏が登壇。企画した展覧会ごとの理念や意図を解説して10年の歩みを振り返った。翁長氏は所蔵品のデータベース構築を提言。