【うるま】市内の学童クラブ支援員を対象にした防災研修が6日、市役所の大講堂であった。大規模災害発生時の避難所運営を考えるゲーム「HUG(ハグ)」を体験した。約100人が意見を出し合いながら、避難所で起きるさまざまな出来事の対応方法を考えた。