【南城】市地域公共交通再編に関する協定書締結式が15日、市役所玉城庁舎で開かれ、瑞慶覧長敏市長と市内に路線のある沖縄、東陽、琉球のバス会社3社の社長が署名した。市は、今年5月移転予定の新庁舎周辺を市の「中核地」に指定。中核地と市内や那覇を結ぶバス路線の2019年10月の再編を目指す。