(写図説明)日曜日の早起き奉仕作業で地域の清掃に取り組む国頭村奥の生徒会。通りや下水、川のごみ拾いが主で、大正時代から続く伝統の取り組み=1970年2月24日。