【竹富】竹富町役場の建設位置を問う住民投票が29日午前7時から町内8カ所で始まった。現在地の「石垣市内」か「西表島・大原」への移転かを問う二者択一で、30日午後に石垣市内で開票され、同午後3時ごろに大勢が判明する見通し。

役場の建設位置を巡り、1票を投じる男性=竹富町大原地区、町離島振興総合センター

 各島々が石垣港と高速船で結ばれる竹富町では、利便性から石垣市内に役場が設置されている。一方、町内に移転すべきだ、との意見も多く、役場の位置を巡る論争が50年以上続いている。

 町選挙管理委員会によると、午前11時現在の投票者数は1012人で、投票率は30・70%(期日前投票を除く)。投票資格者は29日現在で3296人。

 28日までの期日前投票では248人が投票を済ませている。