沖縄県農林水産部が、市町村と農業団体を対象に実施した「労働力に関するアンケート」が23日までにまとまった。回答のあった29市町村のうち、6割を超える18市町村が、労働力が「不足している」とした。