うるま市与那城屋慶名。空き地の原っぱを子どもたちが昆虫を探して走り回る。「こっちにもいた」「わっ、逃げた」。虫網を上手に使う子もいれば、手づかみでバッタを捕まえる子もいる。いつの時代も変わらないウーマクーたちだ。 近くで見守るのは屋慶名児童館・学童クラブ補助員の安里紳吾さん(23)。