沖縄県の慶良間諸島全島一斉ビーチクリーンが3月4日、渡嘉敷、座間味、阿嘉、慶留間の各島である。午前11時に各島のビーチに集まり、午後1時ごろまで清掃や記念撮影をする。参加無料。事前に予約すると、オリジナルTシャツと参加証明書がもらえる。座間味村や渡嘉敷村を含む4団体7企業でつくる「チームけらま」の主催。

ビーチクリーンへの参加を呼び掛ける「チームけらま」の国吉栄治代表理事(前列中央)ら=23日、県庁

 イベントは、同諸島が国内31番目の国立公園に指定された翌年に始まり、ことしで4年目。昨年は計403人が参加した。

 3月3日午後6時からは渡嘉敷で前夜祭、同月5日午後6時からは阿嘉で後夜祭があり、エイサーやフラダンス、アーティストによるライブなどが楽しめる。渡嘉敷では同月4日午前、サンゴの植え付け体験(ダイビング料は有料)もある。

 船舶や宿泊の問い合わせはケラマ諸島観光案内所、電話098(943)6315(午前8時~午後5時)。