【今帰仁】「第6回古宇利島マジックアワーRUNin今帰仁」が来年4月16日、同村総合運動公園を発着点に開催される。30日、同運動公園で会見した実行委員長の與那嶺幸人村長は「マジックアワーを楽しみながら絶景のコースを体験してほしい」と参加を呼び掛けた。同実行委は12月1日から参加者の募集を始める。締め切りは来年1月29日。(19面に社告)

出場を呼び掛ける與那嶺村長(左から4人目)ら関係者=30日、今帰仁村総合運動公園

 古宇利大橋とワルミ大橋を渡るコースを夕暮れの時間帯に走るため、午後3時半にスタートする。

 今大会から11キロの部を廃止、日本陸連公認コースのハーフマラソン(21・975キロ)のみで開催。コース上の2関門とゴールの制限時間をこれまでより15分延長する。

 定員は4千人。定員に達し次第締め切る。参加費は4500円。申し込みは大会パンフレットの専用用紙か大会公式サイト、沖縄ファミリーマートの「Famiポート」から。

 問い合わせは村経済課、電話0980(56)2256、沖縄タイムス社広告局、電話098(860)3573。